0 Ichiya Nakamura

Blog

New

つきゆびエレジー

 つきゆびエレジー


た行う段の「つ」。

つけめん ツナマヨ。

二大 好きな「つ」。

通勤電車 つきゆび。

二大 嫌いな「つ」。

このたび わたくし

つきゆび しました。


つきゆびは、青春。

球技にケンカ、茶飯事でした。

モノやヒトとの距離を取るのがまだ下手で、

しばし指を突くのです。

でも間を置かず治る。青春。

大人になるにつれ、機会が減って、

知らずしらず疎遠になっておりました。


右の薬指、コツン、ちょいと痛い。

ちょい痛なんで、放っておいた。

一月たっても引かず、じんじん痛みが増してきた。ヤバい。

久しぶりのつきゆびは、青春がとうに去り、

老人に至ったことを教えてくれています。

人生の悲哀を見つめさせる、つきゆび。


とはいえさほど支障はない。

右のクスリが不自由でも、

箸もペンもギターのピックも持てます。

ただ、右のクスリが不自由だと、

PCの「お段」が困ります。

なるほど普段こういう役に立っていたんだな君、

と教えてくれます。

見えないことを見えさせる、つきゆび。






一月たってなお痛むのは、くやしいです。

場末の、クリニックと称する つきゆび屋に行ってみた。

骨に異常はないものの、つきゆびだからと、

右手をグルグル巻にされました。

くやしいです。


いい機会とあきらめて、左手を使いましょう。

フォークでつけ麺。はみがき、ひげそり。ホッチキス。

あかん。

左ときちんと向き合ってこなかったつけで、

この歳になっても満足にできません。

貴様はまだ半人前だと教える、つきゆび。






右利きなのに、左で投げて、

3種の魔球を開発した

星飛雄馬さんは、本当にスゴいひとですよ。





手をどうしました?

つきゆびです。

この場合、つきゆびって、症状ですよね。

腹「いた」、頭「つう」、目「まい」みたいなものです。

でもつき指「いた」、つき指「つう」じゃない。

指はモノです。こぶ、はげ、虫歯、に近い。


行為でもない。ゆびつき とは言わない。

ついた指。

タレ目、出っ歯、に近い?

でも、つきは行為だけど、タレや出っは状態ですよね。

たらす、出すという故意の行為じゃないですよね。

へっぴり腰、に近いのかな。

屁を放る、は行為だもんね。

でもへっぴり腰は症状じゃない。


ただ、行為と言っても、自らの意思でもってついた指じゃない。

つきゆび、というより、つかれゆび、ですよね。

指の立場にしてみたら。

痛い目にあっているのに、加害者みたく責められていませんか。

毅然としていなさい。


症状なのに状態じゃなく、

行為を伴う名詞。

うむ、つきゆびはなかなか独特のポジションをしめている。

つきゆび屋でグルグルされた、ぼくがついた指をぢっとみて、そう考えました。

YouGo3.0

Buenos

Topics

 
「お酒~Liquor~?」
>>NHK Cool Japan 出演(2021.12.5,6,11)

「ショート・ショート講義vol.551」
>>iU CHANNEL(2021.12.3)

「ショート・ショート講義vol.550」
>>iU CHANNEL(2021.12.2)

「ショート・ショート講義vol.549」
>>iU CHANNEL(2021.12.1)

「ショート・ショート講義vol.548」
>>iU CHANNEL(2021.11.30)

「ショート・ショート講義vol.547」
>>iU CHANNEL(2021.11.29)

「SDGsシリーズ第5弾“住み続けられるまちづくりを”」
>>NHK Cool Japan 出演(2021.11.21,29)

「ショート・ショート講義vol.546」
>>iU CHANNEL(2021.11.26)

「ショート・ショート講義vol.545」
>>iU CHANNEL(2021.11.25)

「ショート・ショート講義vol.544」
>>iU CHANNEL(2021.11.24)

「ショート・ショート講義vol.543」
>>iU CHANNEL(2021.11.23)

Profile

●iU学長
●CANVAS副理事長
●融合研究所主筆
●内閣府知的財産戦略本部 構想委員会委員
●内閣府知的財産推進戦略本部構想委員会コンテンツ小委員会委員長 
●内閣府知的財産推進戦略本部構想委員会デジタル時代における著作権制度・関連政策の在り方検討タスクフォース座長
●内閣府知的財産戦略本部 次世代知財システム検討委員会座長
●内閣府知的財産戦略本部 新たな情報財検討委員会座長
●内閣府知的財産戦略本部 インターネット上の海賊版対策に関する検討会議(タスクフォース)共同座長
●内閣府知的財産戦略本部 クールジャパン人材育成検討会委員
●内閣府新戦略推進専門調査会 規制制度改革分科会委員
●内閣府知的財産戦略本部 ビジョン検討委員会委員
●スポーツ庁 官民連携によるスポーツを通じた健康増進策検討会委員
●内閣府知的財産戦略本部価値デザイン社会懇話会委員
●総務省「新たなCAS機能に関する検討分科会」座長
●総務省 デジタルコンテンツ創富力の強化に向けた懇談会座長
●総務省「コンテンツ海外展開協議会」座長
●総務省 デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会座長代理
●総務省 都市サービス高度化ワーキンググループ委員
●総務省 ICT サービス安心・安全研究会 青少年の安心・安全なインターネット利用環境整備に関するタスクフォース主査
●総務省 デジタルサイネージワーキンググループ主査
●総務省「放送事業の基盤強化に関する検討分科会」分科会長代理
●総務省 国際標準化戦略に関する検討チーム委員
●総務省 情報通信白書アドバイザリーボード委員
●総務省 地方発の放送コンテンツ発信力強化に向けた懇談会 委員
●総務省 近未来におけるICTサービスの諸課題展望セッション委員
●総務省 放送サービスの未来像を見据えた周波数有効活用に関する検討分科会委員
●文化庁 文化審議会著作権分科会 基本政策小委員会 委員
●文化庁 文化審議会 博物館部会 委員
●消費者庁 消費者のデジタル化への対応に関する検討会委員
●デジタル庁 「デジタルの日」検討委員会 座長代理
●京都府文化力による未来づくり審議会 委員
●一般社団法人日本民間放送連盟 ネット・デジタル関連ビジネス研究プロジェクト座長
●JeSu eスポーツを活性化させるための方策に関する検討会 座長