0 Ichiya Nakamura

Blog

New

通信の世紀

■通信の世紀



大野哲弥さん著「通信の世紀 情報技術と国家戦略の150年史」読む。

通信主権とインフラ整備を巡る明治からの攻防。

国家間の熾烈な政治・軍事闘争と、国内の通信産業に関する政官民の暗闘。

これを読むと、今のGAFA対策が幼稚に見えてしまいます。


近代以降、情報・通信が国家の重要な政治案件で、日本も首相・大臣らによる高次な政治判断の連続であったことは、2013年刊行の有山輝雄さん「情報覇権と帝国日本」にも丁寧に描かれています。

いずれも通信ヲタク必読。

http://ichiyanakamura.blogspot.com/2014/05/blog-post_26.html


国内・電電公社、国際・KDDの独占時代にぼくは通信官僚となりました。

電話自動化という技術的エポックの中、KDD事件という疑獄が発生、通信自由化に一直線に進む。

その後、通信開放を巡る米英との攻防、NTT再編、規制緩和へ。

自分の仕事史としても懐かしい。


大野さんは、90年代末のNTT再編と規制緩和に関し、技術進歩と市場変化に当事者能力を欠いた「郵政省の行政の破綻」、という厳しい見方をとります。

中の人だったぼくは、純粋な行政の進化と受け止めていましたが、その後待ち受けた省庁再編=郵政省解体からみるに、大野さんの見方が正統なのかな。


だけどそんな100年の攻防を続けた戦場は、インターネットでがらりと変わりました。

日本のキャリアは国産となり、AT&TBT、ボーダフォンも撤退。

しかし通信の主役は上のレイヤに移り、GAFAが主導します。

海底ケーブルもGoogleAmazon、マイクロソフトが握ろうとしています。


電気通信事業法がgmailなど海外サービスを対象とするようにしたのはようやく昨年のことで、インターネット前の国際攻防を知る身としては、帝国主義下の清国を見るようでした。

EUに先駆けてもらい、米国との間を取って生きる。これが今後数十年の処し方なのかな。


「ぼくは100年前に生まれても、逓信官僚を目指したと思います。」

7年前「情報覇権と帝国日本」読後感ブログの最後にそう記しました。

今も変わりません。その分野に入って、政策起業してみたいです。

YouGo3.0

Buenos

Topics

 
「京都国際映画祭2021 授賞式」
>>京都国際映画祭2021 挨拶(2021.10.17)

「8 1/2」
>>MEMORIES of FILM(京都国際映画祭テーマソング特別映像)出演(2021.10.15)

「ショート・ショート講義vol.516」
>>iU CHANNEL(2021.10.15)

「大学はこう使え! 特別編 iU(情報経営イノベーション専門職大学)学長の中村先生に聞くコロナで変わる、大学の未来」
>>ほとんど0円大学 インタビュー(2021.10.14)

「ショート・ショート講義vol.515」
>>iU CHANNEL(2021.10.14)

「ショート・ショート講義vol.514」
>>iU CHANNEL(2021.10.13)

「ショート・ショート講義vol.513」
>>iU CHANNEL(2021.10.12)

「ショート・ショート講義vol.512」
>>iU CHANNEL(2021.10.11)

「エンディングスペシャルトーク」
>>DIGITAL DAYS SUMMIT パネリスト(2021.10.10)

「超人スポーツセッション」
>>DIGITAL DAYS SUMMIT モデレーター(2021.10.10)

「第2回 京丹後市デジタル化推進本部会議」
>>京丹後市 挨拶(2021.10.8)

Profile

●iU学長
●CANVAS副理事長
●融合研究所主筆
●内閣府知的財産戦略本部 構想委員会委員
●内閣府知的財産推進戦略本部構想委員会コンテンツ小委員会委員長 
●内閣府知的財産推進戦略本部構想委員会デジタル時代における著作権制度・関連政策の在り方検討タスクフォース座長
●内閣府知的財産戦略本部 次世代知財システム検討委員会座長
●内閣府知的財産戦略本部 新たな情報財検討委員会座長
●内閣府知的財産戦略本部 インターネット上の海賊版対策に関する検討会議(タスクフォース)共同座長
●内閣府知的財産戦略本部 クールジャパン人材育成検討会委員
●内閣府新戦略推進専門調査会 規制制度改革分科会委員
●内閣府知的財産戦略本部 ビジョン検討委員会委員
●スポーツ庁 官民連携によるスポーツを通じた健康増進策検討会委員
●内閣府知的財産戦略本部価値デザイン社会懇話会委員
●総務省「新たなCAS機能に関する検討分科会」座長
●総務省 デジタルコンテンツ創富力の強化に向けた懇談会座長
●総務省「コンテンツ海外展開協議会」座長
●総務省 デジタル時代における郵政事業の在り方に関する懇談会座長代理
●総務省 都市サービス高度化ワーキンググループ委員
●総務省 ICT サービス安心・安全研究会 青少年の安心・安全なインターネット利用環境整備に関するタスクフォース主査
●総務省 デジタルサイネージワーキンググループ主査
●総務省「放送事業の基盤強化に関する検討分科会」分科会長代理
●総務省 国際標準化戦略に関する検討チーム委員
●総務省 情報通信白書アドバイザリーボード委員
●総務省 地方発の放送コンテンツ発信力強化に向けた懇談会 委員
●総務省 近未来におけるICTサービスの諸課題展望セッション委員
●総務省 放送サービスの未来像を見据えた周波数有効活用に関する検討分科会委員
●文化庁 文化審議会著作権分科会 基本政策小委員会 委員
●文化庁 文化審議会 博物館部会 委員
●消費者庁 消費者のデジタル化への対応に関する検討会委員
●デジタル庁 「デジタルの日」検討委員会 座長代理
●京都府文化力による未来づくり審議会 委員
●一般社団法人日本民間放送連盟 ネット・デジタル関連ビジネス研究プロジェクト座長
●JeSu eスポーツを活性化させるための方策に関する検討会 座長